朗読者、朗読作品募集中です

メールマガジン

朗読メールマガジン

ご愛読いつもありがとうございます。

第65号 

朗読カフェマスターの喜多川拓郎です。

インフルエンザが流行しています。
ご用心下さい。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

停止はこちらまでお願いします。
http://mlmg.roudoku.me/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

作品を送っていただいた方、しばらくお待ち下さい。

アクセントや読み違いなどがなければ、そのまま登録させていただきます。
(原則として他のサイトで公開していない作品)
ノイズが多い作品は掲載出来ない場合があります。
アクセントの間違いが多いので、作品を録音する前によくご確認下さい。
 レコーダー(マイク)に近過ぎると、ノイズや、マイク吹きが起きやすいので、
30センチ程度離して録音して下さい。

HPになるまでには、少し時間がかかります。
しばらくお待ち下さい。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

twitter

@kitaginga
 フォローよろしくお願いいたします。こちらかもフォローさせていただきます。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

1 朗読会などのお知らせ

2 語り手の涙

3 今日のワンポイント 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

朗読会のお知らせ

もうすぐピンクシャツデーです。
詳細は次号でお伝えします。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 近くの小学校で、読み聞かせの時間を使って、朗読を聞いていただくことにな
りました。
 6年生の卒業前の授業で是非にと頼まれました。思えば、今のHPが出来たのは、
この小学校で宮沢賢治の朗読をしたのが切っ掛け。ご恩返しのつもりでお引き受
けました。
 早速作品選び、宮沢賢治、芥川龍之介、太宰治、夏目漱石・・次から次へと、
作品が頭に浮かびます。授業前の時間を借りてやるので、30分程度のものをと
言われています。卒業前最後の読み聞かせの時間を使わせて貰うのですから、印
象に残る作品が良いのですが、なかなか思い当たる作品がありません。
仕事の帰りに本屋さんに寄って物色。
 短編集を探していたら、「重松清」さんの自薦短編集・男子編というのが目に
飛び込んできました。隣に女子編もあります。その他に数冊を買い込みました。
短編とは言え、どれも朗読するには長いのですが、「卒業ホームラン」なら何と
かなりそうです。しかも主人公の智君は小学6年生。今回の設定にピッタリマッ
チします。

 しかしいけません。
読んでいるだけで涙が止まらないのです。
 気をとりなおし、録音して時間を計ってみることに。鼻水をすすり、声を詰ま
らせ、泣きながら読み終わりタイムを見ると、何と50分以上。
泣いて詰まった分を引いたとしても、30分では到底無理!

どうしたらいいでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ところで、朗読する時に感動してしまい、涙が止まらなくなる作品に出会うこ
とはあります。
 ライブで朗読する人が泣いてしまっては、お客さんに失礼です。何を言ってい
るかわからないし、しらける一方です。わざわざ時間をさいて会場まで来てくれ
たのに、朗読者が泣いているのを見せられたのではたまったものではありません。
自分で本を読んで感動した方がよっぽどましです。
 泣くのは、語り手失格だと思います。
 (その昔、語り手が全員号泣するリーディングドラマ・ライブに遭遇して、失
神しそうになりました。)

 役者としては、演技中に涙が出ることはよくあります。しかし語りや朗読では、
客の立場からは勘弁して欲しいと思います。
ではどうすれば良いのでしょう!
 読み込んで読み込んで稽古するしかありません。作品の中から世界を見つめる
事が出来るまで、稽古するしかないと思います。泣いてしまうのは、語り手では
なく単なる読者になってしまっているからです。感動的なシーンを読者の立場で
見ているから涙を押さえられないのです。ここから抜け出すには稽古しかありま
せん。

と言うわけでまだまだ作品選びは続きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のワンポイント。

滑舌の悩み

 流ちょうに話している人が、ある日突然ろれつが回らなくなる・・手足がしび
れる・・こうした症状の場合、脳血栓等重篤な病気の前兆といわれています。あ
るいは痴呆の場合もあるそうです。直ちにお医者さんに見てもらう必要がありま
す。
 ところが、脳に異常がないと診断されたにもかかわらず、言葉を噛んだり、詰
まったりすることで、悩んでいる方が意外に多いのに驚きました。
 アナウンサーや声優を目指している人ならともかく一般の人で発声に悩んだり、
言葉を噛むことにナーバスになっている人が多いのです。
 悩み相談を受け、いろいろな人に会ってみて共通しているのが、普段あまりしゃ
べらない環境にいる、例えば、家庭や学校などで会話をする機会の少なかった人
が、接客しなければならなかったり、プレゼンをしなければならない、あるいは
スピーチをしなければならない、そんな状況に置かれ、慌てて練習したけれどう
まくしゃべれない。こんなケースが多いのです。朗読カフェに参加している人は、
声にしたい、表現したいという欲求の強い人が多いのでそうした心配はないかも
しれませんが、友達と会話しない、家族ともまともに話さない生活をしている人
が、改まって声を出すときに、自分の本当にしゃべりたい言葉とは違う、接客言
葉、やマニュアル通りの言葉を声にしようとしてギャップ、違和感を感じて、言
葉を噛んでしまうのです。言葉を噛んで何が悪いのかと思えれば、問題はないの
ですが、改まった席で言葉を噛んで、笑われたりした経験があったりすると、
もういたたまれない気持ちになるようです。
 笑われないまでも、気まずい雰囲気になったりして、それを気にし過ぎて、
悩む人が多いのです。

http://goo.gl/VyX4A
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

朗読 カフェ  http://roudoku.me/

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--
カフェマスター伝言板

これまで参考にさせていただいた本を一覧できるようにしました。
http://goo.gl/VyX4A

宮沢賢治作品朗読してHPに掲載しました。

お時間のある時に聞いて下さい。

http://kitagawatakurou.net/roudoku/

最新
「おきなぐさ」うずのしゅげを知っていますか?
http://kitagawatakurou.net/roudoku/syokubutu/okina.html

藤原慶次郎シリーズ

「鳥をとるやなぎ」エレキの青いブリキのやなぎに鳥が吸い込まれた!!
http://kitagawatakurou.net/roudoku/hahato/toriyanagi.html

「二人の役人」役人の仕事ってこれだったのか!!
http://kitagawatakurou.net/roudoku/hahato/hutarino.html

今後ともよろしくお願いいたします。

2013年1月25日16時48分12秒 金曜日

▲ ページトップへ

最新号は73号です。

朗読カフェマスター
プロフィール

喜多川拓郎

ようこそ朗読カフェへ
 私はナレーター声優として仕事をしながら、十数年前からHPで宮沢賢治作品の朗読をしてきました。夢は全作品の音声化・・亀より遅いのでいつになるやら。
 以前、某出版社の国語教科書に掲載されている、文学作品の朗読CDにスタッフ・キャストとして参加しました。そのとき宮沢賢治作品の奥深い魅力に引き込まれたのが、きっかけです。ひとりで録音、編集をしているので、間に合いません。そこで朗読カフェをオープンして仲間を募ることにしました。
 幸いHPを運営する環境は飛躍的に改善されました。
 おいしいコーヒーを飲みながら、気軽に朗読を楽しめたら・・
是非 皆さんの参加をお待ちしております。

宮沢賢治作品の朗読へ
チャーミングボイス

喜多塾
山田レイコの世界