朗読者、朗読作品募集中です

メールマガジン

朗読メールマガジン

ご愛読いつもありがとうございます。

第64号 

朗読カフェマスターの喜多川拓郎です。

今年も残すところあと数日。クリスマスも終わりあとはお正月を待つばかりですね。
年末にメンバーの小川さんの朗読会があります。
もしお時間がありましたら是非聞きに行って下さい。
私も行く予定です。
寒いので風邪などひかないようにご用心下さい。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆


停止はこちらまでお願いします。
http://mlmg.roudoku.me/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

今月のライブ録音

久高祥子(くだか しょうこ)さん
朗読作品は「星の銀貨」です。
http://roudoku.me/kudaka/hosino.html

宮沢賢治「まなづるとダァリア」
http://kitagawatakurou.net/roudoku/syokubutu/namaduru.html

:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

作品を送っていただいた方、しばらくお待ち下さい。

アクセントや読み違いなどがなければ、そのまま登録させていただきます。
(原則として他のサイトで公開していない作品)
ノイズが多い作品は掲載出来ない場合があります。
アクセントの間違いが多いので、作品を録音する前によくご確認下さい。
 レコーダー(マイク)に近過ぎると、ノイズや、マイク吹きが起きやすいので、
30センチ程度離して録音して下さい。

HPになるまでには、少し時間がかかります。
しばらくお待ち下さい。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

twitter

@kitaginga
 フォローよろしくお願いいたします。こちらかもフォローさせていただきます。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

1 朗読会などのお知らせ

2 「夜の図書委員会」

3 今日のワンポイント 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

朗読会のお知らせ

おんどく堂が、この冬贈る朗読会!どうぞ羽を休めにお越し下さい♪
*powdersnow*
*~飛ばないトリの旅行かばん~**
2012年12月28日(金)
・koppeの回13:30start
・tuwatuwaの回17:00start
12月29日(土)
・poppuの回13:30start
・koppunkaの回17:00start
チケット 1500円 (1drink付)
おんどく堂:石塚麻路、本原ちか、小川綾子
場所: Poem&Gallery Cafe
中庭の空 <http://nakaniwanosora.web.fc2.com/>
〒176-0005東京都練馬区旭丘1-27-1
西武池袋線「江古田駅」南口より徒歩10分
ご予約は、下記メールまで!
お名前,日時,人数,ご連絡先を明記の上お申し込み下さい。
ondoku-do@goo.jp(☆を@に変えてください)
内容は♪
 遠い最北の島に「飛ばないトリ」がいた。飛ばないトリは、なぜ飛ばないのか?
それは、誰も知らない。
ある日、空から不思議なかばんが落ちてきて、
トリは考えた・・・。
*「そうだ気分転換に旅に出よう!」*
 なんと、トリは二本足で旅に!ポジティブ&マイペース!はたして?!トリは
どんな物語の世界を旅するのでしょうか?
オリジナルストーリーを軸にいくつかお話を朗読します♪

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松井みどりさんの「夜の図書委員会」レトロな喫茶店「昭和」でのライブ
朗読によって本を紹介する企画。
面白かったです。
 松井みどりさんは、もとフジテレビアナウンサー、現在私と同じ事務所に所属
してナレーターとして活躍しています。
 私とは、彼女がスポーツキャスターとしてデビューした番組で私がナレーショ
ンを担当していた関係で、時々ご連絡をいただいています。
 文庫本を手にして朗読していくのですが、時々調理器具の音が入ったり、店の
飾りでもある骨董品の時計が時刻を打ったり、と私が小学校で朗読した時にチャ
イムの音が鳴ったのを思い出しました。
 客席は20人ほどで一杯になる広さで、今年一年続けてこの日が一区切りと言
うこともあってほぼ満員でした。
サービス精神旺盛な彼女の表現ですが、とても楽しい時間を過ごせました。
ライブと言えば、講談を聞きました。
24年ぶりに誕生したと話題の男性真打ち田辺凌鶴さんのライブにも行ってきました。
 大学の演劇部の後輩と言うことで真打ち披露の案内を送っていただき同級生を
誘って見てきました。
 新橋のライブハウスにお客は常連ばかり、ここでもう5年もライブをやってい
ると聞いて驚きました。
 私も出演者より少ないお客さんの前で芝居をしたことは何度もありますが、そ
れを思い出させるような客席、真打ちにしては少し寂しい気がしました。
もう一本は俳優の丸山詠二さんの企画した朗読ライブ。
 82歳の丸山さんが、講釈師の神田琴嶺さんと一龍齋春水さんの二人をゲスト
に、あえて講談ではなく朗読をやってみるというダイナミックな企画。講談と朗
読、語り、何が違うのか、いろいろ考えはあるようですが、お客にしてみれば、
面白くて楽しめれば何でもいいのです。朗読はこうでなければ、語りとは考であ
ると決めてしまうのは、考え物です。
 私は劇団時代の同期生楯岡真弓さんのひとり芝居のゲストとして声をかけてい
ただき、8年ぶりに舞台に立ちました。再演までしてライブの楽しさがじわじわ
と身体に蘇りました。パワーを蓄えて新しい年を迎えることができそうです。
みなさんも良いお年をお迎え下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のワンポイント。

首のストレッチ

 発声器官で首はもっとも重要な働きをしています。首が縮こまっては、出る声
も出なくなります。油断すると顎が上がってきて頸椎が後ろに折れ、肩甲骨が広
がって、後ろから見るとだらしなくなります。声も籠もってきます。そこで首の
ストレッチを私は続けています。肩を下げて首の後ろをぐっと伸ばすように、鶴
首のイメージでストレッチします。肩甲骨も締まって姿勢も良くなります。

http://goo.gl/VyX4A
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

朗読 カフェ  http://roudoku.me/

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--
カフェマスター伝言板

これまで参考にさせていただいた本を一覧できるようにしました。
http://goo.gl/VyX4A

宮沢賢治作品朗読してHPに掲載しました。

お時間のある時に聞いて下さい。

http://kitagawatakurou.net/roudoku/

最新
「おきなぐさ」うずのしゅげを知っていますか?
http://kitagawatakurou.net/roudoku/syokubutu/okina.html

藤原慶次郎シリーズ

「鳥をとるやなぎ」エレキの青いブリキのやなぎに鳥が吸い込まれた!!
http://kitagawatakurou.net/roudoku/hahato/toriyanagi.html

「二人の役人」役人の仕事ってこれだったのか!!
http://kitagawatakurou.net/roudoku/hahato/hutarino.html

今後ともよろしくお願いいたします。


2012年12月26日8時43分39秒 水曜日

▲ ページトップへ

最新号は73号です。

朗読カフェマスター
プロフィール

喜多川拓郎

ようこそ朗読カフェへ
 私はナレーター声優として仕事をしながら、十数年前からHPで宮沢賢治作品の朗読をしてきました。夢は全作品の音声化・・亀より遅いのでいつになるやら。
 以前、某出版社の国語教科書に掲載されている、文学作品の朗読CDにスタッフ・キャストとして参加しました。そのとき宮沢賢治作品の奥深い魅力に引き込まれたのが、きっかけです。ひとりで録音、編集をしているので、間に合いません。そこで朗読カフェをオープンして仲間を募ることにしました。
 幸いHPを運営する環境は飛躍的に改善されました。
 おいしいコーヒーを飲みながら、気軽に朗読を楽しめたら・・
是非 皆さんの参加をお待ちしております。

宮沢賢治作品の朗読へ
チャーミングボイス

喜多塾
山田レイコの世界