朗読者、朗読作品募集中です

メールマガジン

朗読メールマガジン

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

こんにちは、朗読カフェ、マスターの喜多川拓郎です。
ご愛読ありがとうございます。
7月16日 第3号

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そろそろ梅雨明けしそうですね!
でもゲリラ豪雨は、これからもありそうなので、警戒は怠らずに。

さていよいと、朗読カフェに参加してくれる人から、作品が届きました。
トップバッターの作品は間もなく公開です。
お楽しみにお待ち下さい。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆

1 朗読会などのお知らせ
2 アクセントに悪戦苦闘
3 朗読表現のポイントは音程にあり!!
3 今日のワンポイン アクセント辞典なら

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。:・★.。:*・☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朗読会のお知らせ

朗読カフェのメンバー山田レイコさんが、
語りの会「ぼてふり」に出演します。
日  程:平成22年9月10日(金)
    昼の部:午後2時30分開演(2時開場)
    夜の部:午後6時30分開演(6時開場)
    場  所:深川江戸資料館・小劇場

詳細は
http://yamada.t-vpro.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夏休み集中セミナー開催のお知らせ

講師 喜多川拓郎

内容
面接・オーディション対策

発声滑舌を極めよう!!

これであなたも滑舌マスター
声優ナレーターの現役プロが直接指導します。

詳しくはこちらをご覧下さい

http://t-vpro.com/pipl/semi.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本語の難しさは アクセントの難しさ。

 今回は前回に続き、文章を声に出して読む時のコッについてお話しします。 声の仕事をしている人、特に放送の現場で働くプロが日夜悪戦苦闘しているのが。言葉の「アクセント」です。
 日本語ほど単語の多い言語はないと言われます。さらに新語や流行語のように、新しい言葉が次から次へと産まれていますし、外国語もなだれこむように入ってきます。そのひとつひとつのアクセントを覚えるだけでも大変なのに、単語がつながった時のアクセントの変化、時には業界用語や若者言葉など、狭い範囲で使われるアクセントにも対応しなければなりません。
 北は北海道、南は九州沖縄まで、全国に正確な情報を伝えなければならないテレビやラジオでは、共通語のアクセントで話す必要があります。しかし朗読や読み聞かせの場合は、聞いている人も限られているので、その土地に合わせた表現が一番良いと思います。
 アクセントを気にしすぎて、表現がぎこちなく不自然になる人が多いので、堂々とその土地にあった表現をしましょう。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

 「外国人の日本語」が おかしく聞こえる原因は?

 話す言葉の意味をうまく表現するための鍵は「音程」にあります。
英語教育の影響か、言葉のアクセントとは強調するポイントのことである、と思っている人が多いようです。
実は私もそうだったのですが、日本語に関していえば、この認識は間違いです。
 英語やドイツ語のアクセントは発音時の強弱の変化が心要なのに対し、日本語のアクセントは高低の変化が重要になります。例えば「品川」の場合、英語的に発音すると、どこか一つの母音を強調して「シナGAワ」あるいは「shIナガワ」のようになります。
一方、日本語では「シnAgAwA」となり、1音目を低く、2音目から4音目までを高く発音します。 この感覚は、楽譜をイメージしてやってみると分かりやすいと思います。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

ワンポイント情報

□様々なアクセントをマスターするためのアイチムとして「アクセント辞典」というものがあり、
私も仕事の際には必ず持っていきます。
業界では「NHK日本語発音アクセント辞典」と「新明解日本語アクセント辞典」がよく使われていますが、
これらはアクセント専門の辞書なので、言葉の意味まては調べられません。
そこでお勧めなのが「新明解国語辞典」や「集英社国語辞典」等の、アクセントも表記された国語辞典です。
こちらは専門辞書と違って入手も容易ですから、書店で探してみましょう。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

                朗読 カフェ zimu@roudoku.me

http://roudoku.me/
             朗読 メルマガ http://mlmg.roudoku.me/

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

ページトップへ

最新号は73号です。

朗読カフェマスター
プロフィール

喜多川拓郎

ようこそ朗読カフェへ
 私はナレーター声優として仕事をしながら、十数年前からHPで宮沢賢治作品の朗読を公開してきました。夢は全作品の音声化・・亀より遅いのでいつになるやら。
 以前、某出版社の国語教科書に掲載されている、文学作品の朗読CDにスタッフ・キャストとして参加しました。そのとき宮沢賢治作品の奥深い魅力に引き込まれたのが、きっかけです。ひとりで録音、編集をしているので、更新が間に合いません。そこで朗読カフェをオープンして仲間を募ることにしました。
 幸いHPを運営する環境は飛躍的に改善されました。チープ革命と言われていますが、容量を気にする必要が以前ほどなくなりました。
 おいしいコーヒーを飲みながら、気軽に朗読を楽しめたら・・

宮沢賢治作品の朗読へ
チャーミングボイス

喜多塾
山田レイコの世界